項目名を省略している場合の修正方法

Excel

このツイートがバズりました。

はてなブックマークより

ブログ記事も、たくさんの方にブックマークしていただきました🙇‍♂️

今回、「項目名を省略しているデータ」に関して、私なりの修正方法を紹介します。

あくまで、「私ならこうする」という1例であることをご了承ください。

ExcelバージョンはExcel 365です。

主に使う機能は「オートフィル」です。見ていきましょう。

項目名を省略しているデータの修正方法

項目名を空白で省略しているデータを再現しました。

B3セルは「鎮静剤Aー1」と正しく入力されていますが、

B4~B6セルは「2」「3」「4」と数値のみ入力されています。

正しく入力されているB3セルを選択し、右下の「(フィルハンド)」をダブルクリックします。

項目名が省略されずに、入力されました。ドラッグでもできます。

これで完成です。あっという間でしたね。

オートフィル機能

オートフィルとは、セルに入力されているデータに応じて、連続データの入力やコピーを簡単に行ってくれる、超便利な機能です。

日付や曜日、数字など、セルの規則性をExcelが判断し、自動的に連続データを入力してくれます。

日付を入力して、右下の「(フィルハンドル)」を上下左右にドラッグすると、自動で連続データを入力してくれます。

MicrosoftOffice公式サポートページでも、動画で紹介されていますので、こちらもご参照ください。

トレーニングビデオ:オートフィル(Office公式サポート)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

項目名省略しているデータの修正方法を紹介しました。

今回使ったのは「オートフィル」機能です。便利なのでぜひ使えるようになりましょう。

しかし、もっと大事なことがあります。

初めから項目名を省略せずに入力するということです。

データ入力のルールを守ることは、とても大切なのです。

ぜひ、総務省はが示した【データ入力の統一ルール】を守るようにしてください。

オススメのExcel本はこちらです。

created by Rinker
技術評論社
¥1,694(2021/10/19 09:14:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2021/10/18 17:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士通エフ・オー・エム
¥2,310(2021/10/19 09:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました