ウィンドウ枠を固定・解除する方法【Excel】

Excel

横方向、縦方向に長い表を作成したとき、表をスクロールすると、先頭の見出しが見えなくなります。

表をスクロールしても、見出しは常は見えるようにしておきたくないですか?

そんなときに便利なのが、ウィンドウ枠の固定です。

ウィンドウ枠を固定しないと、

↑こんな感じの、1画面に収まらない大きな表があるとします。

下にスクロールすると、先頭行の見出しが見れなくなります。

右にスクロールすると、先頭行の見出しが見れなくなります。

右下にスクロールすると、先頭行と先頭列の見出し、両方が見れなくなります。

これだと、何が何だかわかりません。。。

ウィンドウ枠を固定する方法

[表示]→[ウィンドウ枠の固定]→[ウィンドウ枠の固定(F)]

スクロールしても、A列と1行目は動かないようにしたいですよね。

  1. 固定したい箇所を選択(図の場合はB2セル)
  2. [表示]タブをクリック
  3. [ウィンドウ枠の固定]タブをクリック
  4. [ウィンドウ枠の固定(F)]をクリック

A1セルではなく、B2セルを選択します。最初は戸惑いますが、すぐ慣れます。

これで、画面をスクロールしても、A列と1行目は動きません。

ウィンドウ枠が固定されました。

ウィンドウ枠固定の解除

逆にウィンドウ枠の固定を解除する方法はこちらです。

  1. [表示]タブをクリック
  2. [ウィンドウ枠の固定]をクリック
  3. [ウィンドウ枠固定の解除(F)]をクリック 

これでウィンドウ枠の固定が解除されます。

ウィンドウ枠固定のショートカット

AltWFF

マウスで選択するの面倒くさい。ショートカットキーないの?

って方にはAltキーによるショートカットがオススメです。

AltW Window(ウィンドウ)の F Frame(枠)を F Fix(固定) と覚えましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ウィンドウ枠の固定と、その解除方法を説明しました。

ぜひ、使ってみてください。

大きな表が、劇的に見やすくなりますよ👍

こちらのExcel本もオススメです。

created by Rinker
技術評論社
¥1,694(2021/10/19 09:14:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2021/10/18 17:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士通エフ・オー・エム
¥2,310(2021/10/19 09:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました