[オートSUM] を極めろ!

ショートカット

数値の合計を出す場合、[オートSUM]が便利です。

もちろん、「=SUM(」と、ベタ打ちしてもいいですが、楽できるものは楽しましょう

[オートSUM] の場所

[ホーム]タブの右のほうに、[オートSUM]があります。

合計したい場所(以下の場合はA6セル)で、[オートSUM]をクリックすると、

自動でSUM関数が表示され、合計する範囲のセルが強調して表示されます。

Enter を押すと、結果(15)が表示されます。

[オートSUM] 右側の下矢印を押すと、合計以外にも

  • 平均
  • 数値の個数
  • 最大値
  • 最小値
  • その他の関数

が選択できます。

ちなみに、[数式]タブの左側にも、[オートSUM]があります。全く同じものです。

[Alt]+[Shift]+[=] オートSUMのショートカット

Alt + Shift + = で[オートSUM]のショートカットです。

Shift はキーボードの左右どちらにもあるので、自分の押しやすい方を押してください。

(応用)縦と横の合計を一気に入力する

このように、最終行と最終列に、それぞれ合計を出したい表があるとします。

図のように、合計したい範囲をドラッグし、

[オートSUM]で、最終行と最終列に合計が入力されています。

こういう使い方もできます。

まとめ

合計を出すのに便利な[オートSUM]を紹介しました。

まだ使ったことない人は、ぜひ使ってみてください。

こちらのExcel本もオススメです。

created by Rinker
技術評論社
¥1,694(2021/10/19 09:14:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2021/10/18 17:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士通エフ・オー・エム
¥2,310(2021/10/19 09:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました