「1セル複数データ」から「1セル1データ」に修正する方法

Excel

このツイートがバズりました。

はてなブックマークより

ブログ記事も、たくさんの方にブックマークしていただきました🙇‍♂️

今回、特にコメントが多かった「1セル1データ」に関して、私なりの修正方法を紹介します。

現場は「1セル複数データ」だから困っている

たとえばこれ。

「1セル1データになっているか」

 【仕入額】【出荷額】のセルに複数のデータ入力されている。

 【年度毎】に、【仕入れ額】【出荷額】1セル1データで入力している。

いやいや、はじめから1セル1データだったら苦労しないの!

みたいなデータだらけだから困ってるの!

そうだと思います。私もそうです😅

データを再現しました。これはひどい😫

今回、1セル複数データ」のデータから、「1セル1データ」のデータに修正する方法を紹介します。

あくまで、私ならこうするという1例であることをご了承ください。

ExcelバージョンはMicrosoft 365です。

使用する機能は、以下の5つです。

  1. [区切り位置]機能
  2. FIND関数
  3. LEFT関数
  4. 行/列の入れ替え
  5. 値のみ貼り付け

[区切り位置]機能

1セル複数データが入力されているセルを選択し(この場合はC3:C4)、

[データ]タブにある、[区切り位置]をクリックします。

今回は」で区切ります

〇コンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ(D)」を選択します。

[次へ]をクリックします。

区切り文字を選択します。

[その他]を選択して」と入力します。[次へ]をクリックします。

[列のデータ形式]はそのままで構いません(「G/標準」)。

[表示先]が「$C$3」となっています。

そのままでも構いませんが、今回は「$E$6」を選択しましょう。[完了]をクリックします。

」で区切られたデータ374(平成27年度)など)が各セルに分割されました。

行/列の入れ替え

Ctrl + A でデータを選択し、Ctrl + C でコピーします。

貼り付け先のセルを選択します。

Ctrl + Alt + V で[形式を選択して貼り付け]。

[行/列の入れ替え]をチェックして[OK]をクリックします(EEnter でも同じです)。

行と列を入れ替えて貼り付けがされました。

コピー元を消して列幅調整しておきましょう。

列見出し(「仕入額」と「出荷額」)を入れておきましょう(コピペでOK)。

だんだんそれっぽくなってきましたね😊

FIND関数とLEFT関数

考え方はこうです。

FIND関数で「」が何文字目にあるか検索し、

それより左の文字(数値)をLEFT関数で抽出する。

横のセルに=FIND(“(”,E9)と入力します。「4」と表示されました。

=FIND(““,E9)

これは、「E9セルには”“という文字が、左から4文字目にありますよ」という意味です。

この「4」を利用します。

左から4文字目に「があるということは、左から3文字(4-1は求めていた数字(373)です。

これをLEFT関数で抽出しましょう。

=FIND(“(”,E9)」を利用して、同じセルに=LEFT(E9,FIND(“(”,E9)-1と入力します。「373」と表示されました。

=LEFT(E9,FIND(“(”,E9)-1)

これは、「E9セルの文字を左から4(FIND(“(”,E9))-1(つまり3文字分抜き出す」という意味です。

それをCrtl + D で一つ上のセルをコピペします。複数選択で↑のようになります。

同様にCtrl + R で一つ左のセルをコピペします。

この辺りで行見出しとして、左のセルに「平成27年度」と入力しましょう。

セル右下の「(フィルハンド)」をダブルクリックし、下まで入力させます。

関数で抜き出すこともできますが、私はこれくらいならベタ打ちします。

もう少しです😅

値のみ貼り付け

数字の部分を選択し、Ctrl + C でコピーして、

貼り付け先のセル(373(平成27年度))を選択します。

そのまま貼り付けてはダメです。ここでは値のみ貼り付けます

Ctrl + Alt + V で[形式を選択して貼り付け]。

値(V」を選択して、[OK]をクリックします(VEnter でも同じです)。

値のみ貼り付けされました。

コピー元の「#VALUE!」は、参照元のデータが変わったためのエラーです。

ここでは気にせず行きましょう。

これ、数値が文字列として保存されています。[数値に変換]しておきましょう。

書式を整えて、完成です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

1セル複数データ」から「1セル1データ」に修正する方法を紹介しました。

以下の5つの機能を使用しました。

  1. [区切り位置]機能
  2. FIND関数
  3. LEFT関数
  4. 行/列の入れ替え
  5. 値のみ貼り付け

Excelの機能は、このように組み合わせて使うことで絶大な威力を発揮するのです。

ですが、もっと大事なことがあります。

この作業、めちゃめちゃ大変でしょ。

初めから「1セル1データ」で入力していれば、この作業は不要。

ということです。

データ入力のルールを守ることは、とても大切なのです。

ぜひ、総務省はが示した【データ入力の統一ルール】を守るようにしてください。

オススメのExcel本はこちらです。

created by Rinker
技術評論社
¥1,694(2021/10/19 09:14:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2021/10/18 17:05:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士通エフ・オー・エム
¥2,310(2021/10/19 09:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました