その他Office

「図形の結合」つかってみて【PowerPoint】

先日こんなツイートをしました。

PowerPointの「図形の結合」って知ってますか?

図形を組み合わせることで、図形」にはないオリジナルの図形を作成することができます。

図形の結合

図形を2つ選んだ状態で、「図形の書式」→「図形の結合」を選択します。

接合

「接合」は、複数の図形を重ねて1つの図形にします。

重なってる枠線が消えて、1つの図形になります。

型抜き/合成

「型抜き/合成」は、複数の図形の重なってる部分を型抜きして合成し、新しい1つの図形にします。

文字にするとよくわかりませんが、図形でみるとよくわかります。

切り出し

「切り出し」は、図形が重なっている部分を切り出し、図形を分割します。

分割された図形は、枠線も残っています。

重なり抽出

「重なり抽出」は、図形が重なっている部分を抽出して新しい図形にします。

単純型抜き

「単純型抜き」は、図形を図形で型抜き(トリミング)することです。

「下の図形」を、「上の図形」で型抜きします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

PowerPointの「図形の結合」を紹介しました。

図形を組み合わせて、オリジナルの図形を作ることができます。

せひ使ってみてください。

おすすめのPowerPoint本はこちらです。

created by Rinker
¥2,618 (2022/05/17 03:41:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2022/05/16 14:46:37時点 Amazon調べ-詳細)