Microsoft Office Specialist(MOS)受験のすすめ

Excel

初心者のExcel学習にMOSの受験はオススメです。

MOS Excelってどうなんですか?

ありですか?

こんな質問をよくいただきます。

結論は「あり」です。

私は受験しました😅

Excel医のMOS認定証

Microsoft Office Specialist(MOS)とは

みなさん、Microsoft Office Specialist(MOS)って知ってますか?

Microsoft社が公式に認めている、

WordExcelPowerPointなどのOfficeソフトのスキルを証明する資格です。

https://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

紹介動画がこちら↓

MOS受験のきっかけ

いざ、初心者がExcelを勉強しようとします。

本屋のExcelコーナーにはたくさんのExcel本があり、どれから手を付けていいかわかりません。

そこで、普段からExcelを使いこなしている医療秘書の方に相談しました。

昔のExcel医
昔のExcel医

Excel勉強したいんですが、いい教材ありますか?

医療秘書
医療秘書

私はMOS Excelを受けました。

それで基礎的なことを学ぶことができました。

昔のExcel医
昔のExcel医

MOS?モスバーガー?

そこでMOSについてを調べ、受験することにしたのが始まりです。

Excel学習において、もっとも大切なことは、

「実際に手を動かしながらExcelを学習する」ことです。

Excel本を買っても勉強しない私。

強制的にExcelを勉強するため、1か月後のMOS Excel2016の受験を申し込みました。

マラソンを始めたかったら、マラソン大会に申し込め!ってのと同じ理論です。

MOS受験について

MOSにはWordExcelPowerPoint

それぞれに一般レベル上級レベルの「エキスパート」があります。

バージョン毎にも分かれており、「365&2019」「2016」「2013」があります。

最新のを受けるのがオススメです。

試験会場全国のパソコン教室や専門学校
試験日時随時試験」なら試験会場ごとに設定されており、都合のいい日に受験できます。
私が受験したところは、毎週土日と平日2日でやっていました。
試験時間50分
試験方法コンピュータを使った実技試験(CBT)
難易度超簡単。テキストをやればほぼ受かる。
受験料一般価格 10,780円(税込み)、学割価格 8,580円(税込み)
※MOS Excel 365&2019の場合

私の場合、1か月後に受験日を設定し、

平日の仕事終わりに30-60分、土日に60-120分ほど勉強して合格しました。

本気を出せば、1週間でも合格できるレベルです。

勉強といっても、

後ほど紹介するFOM出版のテキストを買って、

その通りにパソコンでExcel操作をするだけです。

  • 2017/8 MOS Excel 2016
  • 2017/9 MOS PowerPoint 2016
  • 2017/11 MOS Excel 2016 Expert
  • 2018/1 Excel VBA Basic

私は↑こんな感じで、半年間で一気に受験しました。

Excel学習におけるMOS受験の意義

「MOSの資格があれば就職や転職に有利」

↑よく聞きますが、私は内科医なので、その点はよくわかりません。

では、なぜMOS受験がオススメかというと、

「強制的にExcelの基本を体系的に学ぶことができる」

ずばり、↑これです。

1万円を払って、わざわざ休日にパソコン教室に行って受験をするんですよ。

テキスト通りにやればほぼ確実に受かる試験が1か月後にあったら、誰でも勉強しますよね。

そして、

「Excel本を買って実際にExcelを触って、新しい知識を身につける」

↑この体験も超大事です。

そしてExcelの凄さと、今まで全く使えていなかったことに気付くのです。

あとは自分に合ったExcel学習法で勝手に学ぶようになりますから。

私がそうでした。

まとめ

みなさんもぜひ、Excel学習のきっかけとして、MOSを受験してみてはどうでしょうか。

使用するテキストは、FOM出版から出てる、これ一択です。

『MOS Excel 365&2019 対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター) 』

created by Rinker
富士通エフ・オー・エム
¥2,310(2021/10/19 09:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

『MOS Excel 365&2019 Expert対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター) 』

MOS申し込みは、公式サイトからどうぞ↓↓

MOS公式サイト-マイクロソフト オフィス スペシャリスト
Word、Excel、PowerPointなどの利用スキルを証明する資格「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)」の公式ホームページです。MOSの試験範囲や受験方法、受験会場などご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました